ビートたけしが抑うつ状態の世の中を危険視 テレビを消して映画を見る,本を読む、いいお話を聞こう

健康
Pocket

ビートたけしさん テレビの報道番組で、「うつになって、芸能界を引退しそう。」と発言

緊急事態宣言発令から19日目を迎え、日本全体が、抑うつ状態に陥っていることから、物騒な大事件が起きそうな可能性を危ぐした。

自身も自宅で過ごすことが多くなっているようで「
はじめは大変でそのうち慣れて、今はダレちゃった。
もうどうでもよくなっちゃった。
下手すると芸能界引退かなと思ってんだ」と

モチベーションにも影響を及ぼしていることを明かした。

中日新聞 2020年04月25日22時47分

4月25日のTBSのテレビ報道番組で抑うつ状態になることを危惧すると発言した。

 

スポンサーリンク

テレビのコロナ報道を見て、苦しんでいる方へ

テレビを見すぎると、ストレス、疲れ、最後はうつ病になりかねない。

今、多くの国民が、テレビのコロナ報道を見すぎで、心が病んでいます。

テレビは、毎日〇〇県のこの地域で、コロナの患者が何人増えた。
芸能人の〇〇さんが亡くなった。
死者は現在〇〇〇人になりました。

独居老人がコロナで死んでいた。
老人ホームや病院で集団感染した。

専門家は、コロナは2年間続くと言い、コメンテーターは、政府の対応が遅い、
もっと早く都市封鎖をすべきだ。と煽り立てます。

芸能人は、「マスクをしろ、手を洗え、家から出てはいけない、飲みに行くな、パチンコへ行ったらダメ」、と替え歌にして歌う。

飲み屋に行き、風俗店に行ったと言って、国会議員をつるし上げる。

海外で多くの死体が転がっている怖い映像をこれでもかと見せつける。

朝から晩まで、コロナ、コロナ、新型ウイルス、ロックダウン、パンデミックなどコロナの話題ばかりです。

テレビしか見ない老人や主婦層(私の妻も)などから聞かれる声は、
まじめにテレビを見ていたら、怖さでうつ病になりそうだ。
と言っています。

 

共感疲労
共感疲労とは、テレビで苦しんでいる人を見て、自分も心が苦しくなることです。
なんだかコロナになった気持ちになり、食欲不振、情緒不安定、不眠になる人もいます。

好きだった芸能人、タレントなどの死亡が報道されると、大変なショックで、涙が流れ、自分の家族が死んだような気分になって、気持ちが沈み、うつ状態になってしまう人も多くいます。

病は気から」とよく言います。気が落ち込むと、免疫力も下がり、病気と闘う力も弱くなてしまいます。

 

スポンサーリンク

テレビを見ないで、心を明るくする映画やビデオを見る。

お勧めの映画

1.火垂るの墓 1988年
野坂昭如の同名小説をアニメ化した作品です。

2.この世界の片隅に  2016年 アニメ映画
戦争のさ中であっても、一生懸命人間らしく生きようとする主人公が描かれています。

3.余命1か月の花嫁  2009年
末期の乳ガンに冒された女性と恋人との愛の軌跡  榮倉奈々と瑛太が好演した作品

4.『聲の形』 2016年
あの火災事件でご存知の京都アニメーション制作、「けいおん!」や「響け!ユーフォニアム」など 人気の山田尚子監督によってアニメ映画化した作品、山田監督は無事だそうです。その才能を今後と共発揮してほしいですね。
元ガキ大将と聴覚障害のある少女とのあわい青春を描いたアニメ映画

5.いま会いに行きます  2004年
亡くなった妻との夫、息子の生活を綴るラブファンタジー

主演は初の母親役に挑んだ竹内結子と、夫の巧役に中村獅童。
ただ真っ直ぐで純粋な家族愛に胸を打たれる感動の作品です。

6位  君の名は
      空前の大ヒットを記録、世界的ブームを巻き起こし、2016年を代表する作品の一つ
      高校生男女の甘酸っぱい恋や日常の物語。

7位  BRAVE HEARTS   海猿
       海上保安官の姿を描く人気シリーズ

8位    世界の中心で、愛をさけぶ
        純愛とその喪失を描いた、ベストセラー小説の映画化、大ヒット作品です。
        主演は大沢たかおと婚約者役の柴咲コウで、そのほか長澤まさみも出ています。
      平井堅の涙を誘う主題歌『瞳をとじて』が多くの観客の心を震わせました。

9位   八日目の蝉    2010年
         誘拐された少女と犯人の女の逃亡劇
         井上真央と永作博美の共演で映画化したヒューマン・サスペンス・ドラマです。

10位  おくりびと  2008年
           お葬式の納棺を仕事にしていいる主人公の成長を描いています。
          日本国内の様々な映画賞を軒並み受賞したほか
          第81回米アカデミー賞外国語映画賞も受賞し話題となりました。



 

   

スポンサーリンク

  免疫力を高める法を見る

免疫力は、実は、信仰の力、信じる力を持つと、かなり上がってきます。それは本人の意志としての想念の力でもありますが、日々、「仏のため、神のために、菩薩として頑張ろう」と思っていると、強い積極的な善念が体全体に満ちてきて、全細胞にじわじわと行き渡るため、免疫力が高まるのです。

『心と体のほんとうの関係。』 P.219より

 

 

スポンサーリンク

免疫力を高める方法 ご法話 支部や精舎でお聞きいただけます。

 

大川隆法・幸福の科学総裁は、2月15日、新型コロナウィルスの猛威が収まらないなか、「免疫力を高める法」の法話

 

「生きている人間に憑りついて、長生きさせないようにしようとするものに抵抗力をつけるための話」として、「免疫力を高める法」と題した法話をされました。

感染は、恐怖心と関係がある。

インフルエンザなどが流行ると、「うつったらどうしよう」と不安になります。

今回の新型コロナウィルスは、死者も多く出ているので、「患ったらどうしよう。」と
恐怖を感じている人も多いともいます。

これに対し、大川総裁は、

感染は恐怖心と関係があり、ウィルスは恐怖心のある人にくっつく
と述べています。

免疫力を高める方法、

ウィルスが近寄りにくい人の特徴や、
アレルギーの霊的原因、
中国で新型コロナウィルスが広がっている理由、
家族が病気になったときの対応策まで、
霊的アプローチと物理的アプローチの両面からウィルス対策を紹介しました。

 
このほかにも、以下の論点が語られています。
■はしかにかかったときの霊的真相
■風邪やインフルエンザは、ウィルスの中心部分に〇〇がある!?
■流行り病は〇〇のときに起きる。
■「風邪は人にうつすと治る」はほんとう?
■ペットは死んだらどうなる? 供養の方法は?

 

  
この御法話「免疫力を高める法」は、全国の幸福の科学の支部、精舎、拠点において拝聴できます。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました