中国人を4月以降毎日100名入国させ無料で治療をさせている。

コロナ
Pocket

スポンサーリンク

中国人のコロナ肺炎の患者を無料で治療させている実態

安倍首相がインバウンド目的に中国へお春節の祝辞で。武漢肺炎の治療費は日本持ちとアピール(ビデオメッセージ)

春節に際してそして今年1年を通じて一層の中国の皆様の訪日を歓迎しますと述べています。春節は1月24日~1月30日の間に休みの間にコロナの治療を日本で無料で受けてくださいと言われているのです。

何故我々の税金で、中国人にコロナ患者の治療をしなければならないのでしょうか?

どれくらいの中国人が4月~5月にかけて、法務省が入国を認めていたか、実際の数字が下記のYouTube動画で明らかにされています。

 

中国に対する忖度した問題のリストをアップします。

1.春節前に日本の医療VISAがアピールされている。

2.非常事態時に武漢からの航空蝋が開設された。

3.PCR陽性の中国人を入国させ続けている。

4.習近平召喚が延期で中国事の入国を禁止

5.9月入学制度の導入の中共学生への入国機会と奨学金の提供

6.PCR検査を外国人に優先し医療費無料

7.安倍マスクで脂質下450億円は中共企業  中京企業名の公表を厚生労働省は拒否している

幸福実現党の及川外務局長のYouToube 動画

400,106 回視聴  2020/04/13

まず、以下の法務省の資料を「厚生労働省のホームページに出ている」と間違って発言しております。

もう一点は、この資料の数字に「日本人の数も入っている」と発言しておりますが、外国人だけの数字です。 不正確な情報を発信したことを謝罪いたします。

_________________________

法務省の資料  http://www.moj.go.jp/content/00131829…
____________________

 

治療費 1人100万円だとすると

3000人x100万円=30億円

これが我々の税金で中国人をタダで治療していたことになります。

水間条項TV では8500人と言われています。
元馬淵睦夫大使が4月20日時点で5000人以上入っていると言われています。
5月入国しているでしょうから、水間さんが言われている8500人が正しいと思われます。

その場合は 85億円が使われたことになります。

スポンサーリンク

なぜこんなことが許されているのでしょうか?

中国の入国者が 一日50人~100人が、禁止になってているはずなのに、入国してきてる。

特別許可証や医療VISAが発行されているのでしょうか?

観光VISAの滞在延期を阻止しなければなりません。

治療目的の入国者へ治療費の請求をすること。

外国人のPCR検査陽性者の入国禁止

もっと中国人に対する入国を厳しくしないと、第2、第3のパンデミックが発生します。

皆さん、安倍首相、法務省に抗議をしましょう。

 

 

タイトルとURLをコピーしました