超人気海外ドラマ 「スーツ」のメーガンが英国ヘンリー王子と結婚

芸能トピックス
Pocket

超人気海外ドラマ スーツのメーガンが英国ヘンリー王子と結婚

スポンサーリンク

女優から英国王室へ。英国ヘンリ―王子の心を射止めたメーガン・マークルとはどんな人?

1981年8月4日生まれ、ヘンリー王子の3歳年上の姉さん女房です。アイルランド・オオランダ系の父親とアフリカ系の黒人のお母さんの間で生まれた。アメリカ ロサンジェルス出身。

人気ドラマ 「スーツ」では、メーガンは、ニューヨークの大手法律事務所ピアソン・ハードマンで働く、パラリーガル レイチェル役で、同じ事務所で働く、恋人のマイク・ロス(パトリック・J・アダムス)と共演して名演技を見せてくれた。

スポンサーリンク

ヘンリー王子との馴れ初めは?

2人の馴れ初めは、2016年7月に、2人の共通の友人の紹介出会い、ヘンリー王子は、ひとめぼれで、急速に2人の中は深まり、2017年11月にヘンリー王子が、メーガンに食事中にプロポーズして、めでたくゴールインすることとなった。

メーガンは、2018年5月19日 ウインザー城で 英国のヘンリー王子と結婚式を挙げた。

 

スポンサーリンク

第一子の誕生

2019年5月6日に誕生した男の子は、アーチー・ハリソン・マウントバッテンウィンザー(Archie Harrison Mountbatten-Windsor)と名付けられました。

スポンサーリンク

英国王室から独立 アメリカへ移住

結婚と同時に、メーガンは、英国連合国のプリンセスとなる。そしてサセックス公爵夫人となったが、

2020年1月8日に、突然王室から身を引き、経済的に独立をすると発表。また1月18日には公爵の地位を返上すると発表し、世界中の人々を驚かせた。

今後はアメリカのカルフォルニアに住まいを移すことになる。

今後またスーツに復帰するのではと、早くもファンからは期待の声が聞かれます。

タイトルとURLをコピーしました