窪田正孝出演のテレビ(tv)と映画一覧

芸能トピックス
Pocket

スポンサーリンク

NHK朝のテレビ小説 「エール」 主役に抜擢 昭和の作曲家 古関裕而(こせきゆうじ)の役で出演

生涯で約5000曲を生み出した作曲家・古関裕而をモデルにした物語。窪田は主人公の天才作曲家・古山裕一を演じる。

声楽家でもあった妻金子の役 音(二階堂ふみ)がモデルで夫婦愛を描く。

妻が声楽家と夫が作曲家としてそれぞれが活躍した。お互いに音楽家として、助け合い、補い合って成功を勝ち取っていったというのは、理想的な夫婦と言えるでしょう。

音さんは、夫が作曲家として成功できるように、横からアドバイスしながら導いてくれるいい奥さんです。

一方主人が主役の時には、後ろに下がって主人を立て、普段は横に一緒にいて支え合っています。

スポンサーリンク

窪田正孝のプロフィール

生年月日 1988年8月6日(31歳)
出身地 日本の旗日本・神奈川県
身長 175 cm
血液型 B型
職業 俳優

NHK大河ドラマ「平清盛」、 NHK連続テレビ小説「花子とアン」に出演し有名になった。
ドラマ「Nのために」、「アルジャーノンに花束を」、「デスノート」などに出演し多くのファンを勝ち取った。

 

主な作品
テレビドラマ
『ケータイ捜査官7』
『Xmasの奇蹟』
『ゲゲゲの女房』
『平清盛』
『花子とアン』
『Nのために』
『THE LAST COP/ラストコップ』
『デスノート』
『臨床犯罪学者 火村英生の推理』
『僕たちがやりました』
『アンナチュラル』
『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』

映画

『ガチバンシリーズ』
『ふがいない僕は空を見た』
『MARS〜ただ、君を愛してる〜』
『東京喰種』
『銀魂2 掟は破るためにこそある』

スポンサーリンク

二階堂ふみのプロフィール

生年月日 1994年9月21日(25歳)
出生地 日本の旗 日本・沖縄県那覇市
身長 157 cm
血液型 O型
職業 女優・ファッションモデル・写真家

主な作品

映画
『劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ』
『ヒミズ』
『悪の教典』
『脳男』
『ほとりの朔子』
『私の男』
『オオカミ少女と黒王子』
『蜜のあわれ』
『何者』
『リバース・エッジ』
『翔んで埼玉』
『人間失格 太宰治と3人の女たち』


テレビドラマ
『Woman』
『軍師官兵衛』
『西郷どん』
『この世界の片隅に』
『ストロベリーナイト・サーガ』
『エール』

 

スポンサーリンク

古関裕而の主な楽曲

 

甲子園の行進曲 栄冠は君に輝く、

阪神タイガースの応援歌 六甲おろし

オリンピック賛歌

原作:横幕智裕、作画:モリタイシによる日本の漫画。『グランドジャンプ』(集英社)にて、2015年22号から連載。
X線撮影などで病変を写す診療放射線技師と画像診断をする放射線科医の物語

窪田正孝さんが、月曜9時のドラマで主演をしたのは初めての作品

ある総合病院の放射線科で働く技師たちの仕事ぶりを描く作品。レントゲン技師等の専門技術を持ちながらも、医師ではないため治療の決定権がない。医師の指示がないとレントゲンひとつ撮ることができない。

“指示待ち”で仕事しているレントゲン技師のチームに、アメリカで最先端の医学を学んできた若手の技師・五十嵐唯織(窪田正孝)が入ってくる。

彼は、天才的な能力と観察眼の持っていた。レントゲン写真やMRIの画像から、医師でも気づかない症状を発見してつぎつぎと患者を救っていく。

同じ病院の上司である放射線科医師・甘春杏(あまかすあん/本田翼)も初めは唯織(窪田正孝)をそんなに評価していなかったが、やがて唯織の能力と診断の内容を見て信用し、彼の助言に従うようになる。

見逃した方は動画配信サービス FODならすべての回を見ることが出来ます。

FODプレミアム

スポンサーリンク

カンヌ出品作品 映画 初恋 2020年2月

プロボクサー・葛城レオ(窪田正孝)は、自分より格下の相手に負け、試合後の診察で、余命わずかしかないと診断を受けた。

自暴自棄となり、またドン底を味わう。どうしたらいいのかまったくわからず新宿をとぼとさまよっていた時に、偶然に出会った少女(小西桜子)を助けることになるが、それはヤクザたちから追われることになる

窪田正孝が演じたのは、孤独な天才ボクサー・葛城レオ。

繁華街で出会った孤独な二人の運命、その展開に目が話せない。2020年2月28日映画公開

 

見逃した方は、動画配信サービスで見ることが出来ます。

 

 

 
 

 

タイトルとURLをコピーしました