中国全人代の当日北京に神の怒り(昼間に空が真っ暗、雷、雹、大雨)が落ちた。

政治
Pocket

中国が仕掛けたコロナ騒動、世界は大混乱、コロナ患者が蔓延、死者も第一世界大戦以上になっている。第3次世界大戦が勃発しているのだろうか?

スポンサーリンク

神の怒りが、全人代が始まった北京に襲ったのだろか?

 

新唐人tvから

5月21日中国の国会にあたる全人代が北京で開かれた。

その真っただ中、北京の天気は、昼の3時から4時というのに、空は真っ黒、真夜中のような空になった。そこに大爆音の雷、稲光、雹混じりの大雨が降った。

早く気づけ、天は中国に対して怒っている。反省し悔い改めと言っているような様子だ。

南部の広州市には、大雨で市内は洪水で自動車は流されている様子。

すでに砂漠飛びバッタは、南部に到達、夜盗虫(ツマジロクサヨトウ)は植物を食い荒らし、アフリカトンコレラで中国の好きな豚肉が手に入らなくなり、トリインフルエンザでニワトリの肉、玉子もままならぬ。

ペストも発生したという。

これだけのことが起こっているのになぜ日本政府は、経済界は中国頼りの姿勢を変えない。

「中国共産党はもう終わりだ。」と多くの政治経済の専門家は、インターネット上で述べています。

そのことがまだわからないのだろうか。

すでに多くの国が、中国から撤退しようとしているのに、賠償金は1京1000兆円 天文学的な数字を請求しようとしている。

何故日本は中国に批判的な意見をいわないのでしょうか?

アメリカは、中国が原因でアメリカ、EU諸国などで発生しているコロナウイルスが、中国が意図的に

発生させたということをつかめば、中国に対する制裁を開始するだとう。

日本だけが中国の味方していれば、日本は世界から見放されることも考えられる。

今こそ、中国から撤退し、日本に生産拠点を移せば、日本の雇用は増え、景気も良くなると思うのですが。

如何でしょうか?

スポンサーリンク

武漢市は50万人感染している。

 

新唐人TVより。

まだ50万人もコロナウイルスに感染している都市に、なぜホンダ、日産は撤退しないのですか?

このままでは、日本から行った社員は、コロナにかかって日本には戻れなくなりますよ。

アメリカの武漢攻撃が始まるかも。

コロナウイルス以降、個人が買った車の台数が500台

これで、中国で車の商売ができるのですか?

トヨタ,日産、ホンダ、早く日本に帰ってきてください。

スポンサーリンク

広州市 22日大雨のため水没

タイトルとURLをコピーしました