少年ジャンプ人気順位2020年度ベスト10最新版を公表と集英社の世界戦略について

アニメ
Pocket

最近は何かと話題になっていました、鬼滅の刃ですが、現在の販売部数が多い作品をアップしました。少年ジャンプの人気中にベスト10をご覧ください。

 

第1位  ワンピーズ    489万部

第2位  鬼滅の刃     222万部

第3位  ハンガーハンター 200万部

第4位  約ネバ      106万部

第5位  ヒロアカ     100万部

第6位  ハイキュー    90万部

第7位  ブラッククローバー36.8万部

第8位  呪術廻戦     35.7万部

第9位  ドクターストーン 28.6万部

第10位  チェーンソーマン 25万部

 

スポンサーリンク

アニメ初心者が見ておくべき作品をまとめました。

アニメ漫画探偵すやまたくじさんが詳しいので、彼の解説動画をご覧ください。

アニメ初心者が見ておくべき作品をジャンル別にベスト3の作品を紹介しています。

スポンサーリンク

世界市場を狙う集英社、少年ジャンプの勝ち目

世界のアニメで日本のアニメは大人気です。こうしたアニメブームを生かして、

今集英社が特に力を入れているのが、電子コミック事業です。

2019年1月に漫画アプリの「MANGA Plus  by SHUEISHA」をはじめました。

ONE PIECEやドラゴンボール超、鬼滅の刃、『僕のヒーローアカデミア』

など、連載中の作品とすでに完結済みの『NARUTOーナルトー』などもアプリを通して読めます。

連載中の作品は、日本での発売日に、最新話が英語、スペイン語、タイ語に翻訳されて配信される。

インターネットを通して、海外の出版会社を通さずに、素早く見ることが出来るので、ますます日本

のアニメの快走は続くと思われます。

スポンサーリンク

サービス開始からアクティブユーザー数 370万人になる

海外には日本のアニメ漫画を愛するファンがたくさんいます。

この配信サービスは、世界中のファンから大きな注目を集めアクセスが殺到。

米国やタイ、メキシコ、インドネシアなどを中心に、サービス開始から1年半で月のアクティブユー

ザー数が370万を超えるまでになっています。

 

 

タイトルとURLをコピーしました